まんてん通信

新見市西方にある個別指導学習塾さかぐち塾の家庭と塾をつなぐブログ

[ HOME日記TOP記事検索携帯用URL管理用 ]
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

2015/10/16(Fri) コハクチョウがやって来た☆坂口塾へのメールは→ MAIL 

コハクチョウがやって来た!

先週の日曜、久しぶりに米子の友人と会うことになり、約束の時間までしばらく野鳥観察でも楽しもうと、
ぶらり水鳥公園へ。米子水鳥公園(http://www.yonago-mizutori.com/)といえば多くの種類の
野鳥が生息し、ロシアから5000kmもの距離を渡ってコハクチョウが集団飛来する日本南限の地だ。

さっそく観察ホールに入り、カワセミ、カモ、サギ、バン他多くの水鳥、そして、この日は珍しく柵の上で羽を
休めるオオタカまで見ることができた。
鳥観察を堪能したあとは水鳥公園スタッフの方たちに野鳥の生態などについて色々興味深いお話を聞かせて
いただいた。
鳥の話で大いに盛り上がり、そろそろ帰ろうとしたときスタッフの方が「よかったら応募してみませんか?」と
一枚の用紙を差出した。
内容を見るとコハクチョウの初飛来日予想クイズと書いてある。
促されるままに、過去数年分の飛来データを教えてもらい、そこからここ数週間の天候・最高気温・最低気温
などを考慮に入れ、今年の初飛来日を10月7日と予想し応募してみた。

それから1週間余り、応募したことすら忘れかけていた頃, 宅配便の箱が届いた。送り主の名前もない。
さて、何だろうと箱を開けると、なんと中には可愛いコハクチョウがいた、
もちろん、ぬいぐるみだけど。そう、水鳥公園からコハクチョウのプレゼントが届けられたのだ。
同封されてあった手紙を読むと、コハクチョウ初飛来日予想クイズ応募総数411名中、正解者はわずか16名。
そして、さらにその正解者16名の中から抽選で3名にこのコハクチョウが届けられたそうだ。

なんという幸運、応募用紙を差出してくれたスタッフの米田さんありがとう。
そして、2ヶ月にも及ぶ旅をして予想した日に飛んできてくれたハクチョウさんおつかれさま。


【photo】
水面から助走して飛び立つコハクチョウたち(提供:米子水鳥公園)






2014/11/11(Tue) マザーカレッジ認定講師になりました☆坂口塾へのメールは→ MAIL 

マザーカレッジ認定講師になりました

〜自分で考え、選び、行動を起こせる子どもになるために


このたび、当塾の紀久枝先生がマザーカレッジ(http://www.mothercollege.com/)認定講師試験に合格しました、岡山県下では第一号認定講師です。

「勉強ができる子の育て方」「合格コーチング」「子供に自信をつけ才能をのばすほめ単語100」など数々の著書で知られる江藤真規先生主宰のお母さんのための学びの場“マザーカレッジ”では子供の才能をどこまでも伸ばすメソッド(ペアレンテーション)の指導、母親の社会的役割を拡げる活動を主に行っています。
※ペアレンテーションとは親子のコミュニケーションの中で大切な母親の表現力メッソド

紀久枝先生は一年間かけてベーシックコース(コーチングの基礎を徹底的に身につける講座)、アドバンスコース(コーチ育成講座)そしてプロフェショナルコース(プロコーチとしてクライアントを持つための講座)を履修し、それぞれのステップごとの修了試験に合格し、晴れてプロのコーチングスキルを身につけたマザーカレッジ認定講師になることができました。

塾の授業などで子どもに知識を与え、それを暗記して使えるようにするのがテイーチング。子どもに何をしたいか、どうするべきか、そのためには何が必要かなどを考えさせて子どもから知恵を引き出すことがコーチングです。
テイーチング(教)とコーチング(育)を使い分けることによって、子どもみずからが考え、選択し、そしてやる気を高めていくことができるわけです。

江藤先生の言葉をかりれば「子育ては自信の種を植え続け、承認の水を与え続ける作業」です。いずれは一人で生きていくわが子への最高のプレゼントは「自分ならできる!」と思える力です。その力を育てられるよう、マザーカレッジの講座を通して修得したコーチングスキルと学習塾講師として20数年に及ぶ実践経験から学んだテイーチングスキルを活かし、塾での指導や、保護者の皆さまとの対話の中で少しでもお役に立てればと考えております。

【photo】
江藤先生(右)と一緒に
マザカレ修了式の記念に






2014/04/04(Fri) 暗算に強くなろう☆坂口塾へのメールは→ MAIL 

 暗算に強くなろう!

めっきり春らしくなってきました。
間もなく学校では入学式、そして始業式が行われ
いよいよ新学期のスタートです。

坂口塾では、この春から数学の授業に“暗算に強くなろう”
を目標に速算演習の時間
を取り入れることにしました。
第一回目の試みとして中学生の数学クラスで2ケタ同士の
かけ算 その@「十の位が同じとき」を演習しました。

たとえば、11×11などのような同じ数のかけ算(2乗)
などは乗法の公式をすでに学習している生徒は
11=10+1より

(10+1)×(10+1)
=10×10+2×10×1+1×1
=100+20+1=121
と求めることができるでしょう。

では、11×15ではどうでしょう
これも乗法の公式を使って次のように求めることが
できますね

(10+1)×(10+5)
=10×10+(1+5)×10+1×5
=100+60+5=165

となりますが、これでは筆算したほうが速い
と言われそうです。

ここで、紹介する計算方法は上位2ケタと下位1ケタと分けて
それぞれ計算し、あとでその2つの数を足すやり方です。

最初は2つの数をメモして計算しますが慣れてくると頭のなかで
カンタンに暗算できるようになりますよ。

上2ケタは 
(10+1の位の数の和)×10
下1ケタは
 1の位の数の積 (2ケタになれば繰り上がり)


例)

11×14
=(10+1+4)×10 + 1×4
=150+4
=154


16×12
=(10+6+2)×10 + 6×2
=180+12
=192



どうです? カンタンでしょ、皆さんもちょっと
練習して暗算できるようにしませんか。周りの人たち
から「計算強いね!」とか「計算速っ!」って
ほめてもらえるかもです。ぜひ、試してみてください。


◆◇  ◆◇  ◆◇  ◆◇

この計算方法、実は中学3年生で学習する
乗法の公式を応用したものです。

十の位が1の2つの二ケタの数があるとき、
一の位の数をそれぞれ a, bとすると
2つの数は
10+a,10+b とあらわせます、
その二つの数を掛けると

(10+a)×(10+b)
=10×10+(a+b)×10+a×b
因数10でくくって式を変形すると
=10×(10+a+b)+a×b

となり、例題の解き方と同じかたちになりますね


【photo】
昨年の秋、
玄関前の花壇に植えた
アベリアの若葉が色鮮やかに
なってきました。
夏に花が咲くのが楽しみです。






2014/03/27(Thu) 卒業生からのメッセージ☆坂口塾へのメールは→ MAIL 

きのう、中3の子たちの最後の授業が終りました。塾を卒業です。
もう、何度となく巣立っていく生徒たちを見送ってきましたが、
そのさびしさ、別れ惜しさに決して慣れてしまうことはありません。

卒業して行った生徒たちの中にはもう結婚して家庭を持ち、子育てを
している子もいます。そんな子たちが卒業していった遠い日も、今も
その別れのときの切ない思いは変わりません。

元気よく、「長い間ありがとうございました!」と言ってくれる子。
恥ずかしそうにもぞもぞと「お世話になりました。」と言う子。
別れを惜しむように「先生、ありがとう、さようなら」と言う子。
照れくさくて、いつもと同じように「ありがとうございましたぁ」としか
言えずに帰っていく子。
最後の日の言葉はさまざまです。子どもたち一人ひとりの個性がよく
表れて、どんなふうに帰っていくかを見させてもらうのも楽しみの一つです。

そして、今年の何人かの卒業生からは素敵なお別れのメッセージを
もらいました。いくつか紹介させてください(原文抜粋)

*****   *****  ******

約1年間ありがとうございました。
塾の先生は二人とも明るくておもしろかったです。だから塾に来るのが
楽しかったです。
私は数学も英語もぜんぜん出来なくて、でも少しずつ点数が上がって
いったので嬉しかったです。
2年生の時、英語の塾が終ったあと、友だち関係の相談に乗ってくれたり
して少し気持ちが軽くなりました。
数学の時は先生のものマネや○○子との会話がすごくおもしろかったです。
今まで本当にありがとうございました。

*****  *****  ******

間違えたところの解読や、解き方を詳しくわかるまで説明してもらえるので
やり方などが分かり、だんだん解ける問題が増えていきました。
勉強のあいまの雑談は、おもしろかったり、ためになったりして楽しかった
です。数学や英語だけじゃなく社会の勉強にもなりました。

英語の発音も教えてもらえたので正しい発音で単語を覚えられました。
じゅくで学校の授業の予習をすると授業がより分かるのでよかったです。
あと、人生相談のときはありがとうございました。

*****  *****  ******

来たばかりの時は英語が全くできなくて、本当に英語が嫌いだったん
ですけど、今は5教科の中で一番高い点数をとれるようになりました。
塾に来てなかったら英語も嫌いなままだったと思います。

あと、プリントそっちのけでする先生の話が好きでした。
今まで先生が見てきた人たちの話や体験した話が聞けてよかったなと
思います。これからの役に立つ話ばかりで、本当にありがとうござい
ました。

勉強が終ったあとに学校、クラスのグチを聞いてくださってありがとう
ございました。私的にすごく楽しかったです。
親にも言えなかったことも真剣に聞いて下さったので、うれしかったです。

プリントをしてる途中の話が楽しかったです。
丸付けのついでに書く絵が割と好きです。

塾に来てから、成績が上がるだけじゃなく内面やものの見かたなどが
変わったと思います。
短い間でしたが本当にお世話になりました。



◇◆◇◆◇    ◆◇◆◇  ◇◆◇◆

卒業生の皆さんへ

君たちからもらう言葉が私たちの宝物です。
「勉強がよく分かるようになりました」「塾の勉強は楽しいです」
「成績が上がりました」
これらの言葉を励みに、これからも頑張り続けます。

塾ですから、生徒の成績を上げることはもちろん一番大切なことですが
それより、何より、私たちに心を開いていろんな事を話してくれたり、
相談をもちかけて来てくれたことが、塾の先生として、人生の先輩である
大人としてとても嬉しかったです。

心から “ありがとう” を言いたいです。


【photo 】
卒業生代表(?)の二人です






2014/03/08(Sat) ☆Campus Life 〜私の大学選び〜Vol.15坂口塾へのメールは→ MAIL 

      
“地域医療を学んで故郷に貢献したい”
そんな思いから、この春、看護師を目指して大学に
進学する まりなさん にお話しを伺いました。


【大学名 学部 学科】

高知大学 医学部 看護学科

【志望理由、志望動機】

将来、仕事に就くなら医療に関わりたいという気持ちがあり
特に看護や、助産師に関心がありました。
高知大学は、国立大学なので 附属病院もあり、
医師や看護師の方たちも人柄がよいと聞きました。

オープンキャンパスに行った際も、在学生や講師の方たちも優しく、
この環境なら、専門的な学問はもちろん、医療に必要不可欠な
人間性も育めると思いました。


また、高知大学医学部は、特に、地域医療に 積極的に取り組んでおり、
家庭医学などを学ぶことによって、私たちが暮らす新見のような
過疎化した地域 への医療に役立てることができると考えました。




【高校3年間を通して受験勉強で特に気を付けてきたことは何ですか
または、どういう計画をたてましたか】

医療係学科は英語が特に重要で、 多くの看護学科の受験では
小論文や面接や 英語を採用しています。
元々英語は得意科目でしたから、私にとって 英語が含まれる試験は
有利でした。

しかしテストでは点差が開きにくいので 小さなミスを無くす為にも
構文から見直し、和訳をしたり 医療の英単語を覚えました。
ほとんどが 1、2年生で習った構文だったり します。
ですから1、2年の基礎学習を怠けていなければ 3年生になって応用が
効くと思います。

また、私は化学が苦手だったのですが、 二次試験に必要なくても、
クラスの人に頑張ってついていけるように予習も課題も頑張ってました。
センター試験で、苦手科目が 結果的には、自分を救ってくれたりもする
ので苦手でも努力して良かったなと思いました


【塾の勉強をどのように役立てましたか
または、どういう点で役立ちましたか】

中学のときは、英語と数学を習っていました。
英語の塾では、英検の勉強もさせてくださったので
英検の取得にとても役立ちました。
リスニングや、面接での 会話表現も、指導してくださりとても助かりました。
おかげさまで中学時代に、英検準二級を取得できました。
中学のときからの勉強方法なども、大学受験に役立っていると思います


また高校に入学してからは 数学を習いました。
学校では、あっという間に 単元が進むので 塾で分からないところを
じっくり解いたりできたし、坂口先生が作る塾の課題プリントは、
基礎から応用まであり、よく学校のテストに似た問題がでることもあります


3年生になってからは、センター試験対策として、 全体的に復習するので、
自分の本当の苦手分野が はっきり分かってきます。
その苦手を中心に 塾で取り組んだり、理解が 定着してない問題を
解き直ししたりできます。
塾での勉強で、全体的に数学の苦手単元を潰していけたのでセンター
試験では、いつもの模試より 数学は点数が伸びました。
数学は、勉強すればするほど最後まで伸びると思います


【これから大学受験をめざす後輩に何かメッセージを】

入試には、一般入試と 推薦入試、AO入試がありますが、 一般入試で
受けるつもりで いても、推薦入試で自分にあった入試選抜方法なら 
ぜひ、推薦してもらいチャレンジして、チャンスを増やすべきです!

また、センター試験よりも早く合格が決まっていたり
センター試験を受けなくていい進路でも、
一年の頃から 怠けず頑張ってください。
センター試験で良い点が出ると自信にもなります。
良い点が出なくても 努力してきたんだ!という
自信もつきます。

是非頑張ってください。
自分にとって一番の進路実現が 出来ることを
応援しています。

◇◆◇◆ ◇◆◇◆ ◇◆◇ ◆◇◆ ◇◆◇

高校生活では、学業だけでなく部活動でも大活躍だった
まりなさん。
大学では、しっかり専門分野を学び、卒業後は故郷にもどって
立派な医療従事者として、地域のために活躍してくれることでしょう

【photo】
部長を務めた吹奏楽部の発表会






2014/02/26(Wed) より良い子育てを学ぶマザーカレッジ☆坂口塾へのメールは→ MAIL 

お母さん方への子育て応援メッセージとして“「勉強が好き」の育て方“ “「心が折れない子ども」の育て方” “「7つの習慣」東大脳を育てる”など数々の著書で知られる江藤真規先生の主宰するマザーカレッジ(http://www.mothercollege.com/‎)の研修会に参加してきました。

 マザーカレッジとは、自ら考え、自らの目標に向かって進んでいく子どもを育てるコーチングスキルを身につけながら、お母さん自身も成長していく、そんな学びの場です。
相手(子ども)に何かを教えるのではなく、相手(子ども)から何かを引出し、目標達成のお手伝いをするというのがこのコーチングの基本的な考え方です。

 成績不振、ストレス、人間関係、いじめ・・・など、お子さんのピンチをどうすれば人間として成長するチャンスに変えられるか。お母さんが変われば子供も変わります

マザーカレッジでは脳の学習理論(能力とやる気を高める方法)、コミュニケーションの取り方、心理学的アプローチなど様々な角度から子育てを研究し、理論化してコーチングスキルを習得して行きます。

 
社会が今求めているのは高い学習能力だけではありません、自分で考え、動き、最後までやり遂げる事のできる人です
坂口塾では、学習塾としての機能の学習指導だけにとどまらず、マザーカレッジで学んだスキルを通して、少しでも生徒さんたちの将来、また思春期のお子さまを持つお母さま方の不安や悩みの解決にお役に立ちたいと考えております。
4月には次のステージ(アドバンスコース)の勉強会にも参加し、コーチングスキルをさらにブラッシュアップさせ皆様にお伝えできることと思います。どうぞお楽しみに。




         






2012/03/29(Thu) ☆この春、小学校の先生になります坂口塾へのメールは→ MAIL 

今春、小学校教員として実社会へ
と巣立っていく将成君から
将来、教員をめざしている人たち
にメッセージが届けられました。

4年前、塾を卒業し教員となる
べく大学(教育学部)へ進んだ
将成君

この4年間、彼は夢の実現のため
一生懸命に学業に励んだことは
もちろん、大学生活を通して人と
しても大きく成長し、みごとに
教員採用試験に合格、この春、
新しい人生の一歩をスタートさせます


▽はじめまして

坂口塾卒業生、細田将成です。
私は岡山県公立小学校教員採用
試験に合格し、春から教員になります。

坂口先生に頂いたこの機会に
大学から教員採用試験まで
の経験を記し、これから進路を
考えている方への参考になれば
と思います。


▽なぜ教員になろうとしたか

まず私が教員を目指したのは、
これまで出会った恩師の方々や、
小学生の頃から御世話になった
坂口先生への憧れと、とにかく
学校が好きだという気持ちが
あったからです。
生意気にも
  「自分が先生ならこんなこと
したいな〜。」
などと思いながら、小学校から
高校までを過ごしました。

そんな私は大学受験で
岐阜聖徳学園大学教育学部中等
教育課程数学専攻を受け、入学
することになりました。
この大学では在学生の大半が
教員を目指しており、また
教員試験合格率も高く、学生一人
ひとりの目標達成意識がとても
高い環境の中で切磋琢磨できると
思い、志望しました。

受験勉強は、長期休暇中にも
坂口塾を利用しました。
それには小学生の時に坂口塾で
勉強して英検4級に合格したり、
中学生の時には成績が0段階
(学年順位が10位以内)に
なったり、高校では数学の成績
優秀者に名前が載ったりする
などの結果が付いてきたという
事実があったからです。


▽大学生活は
入学してからはサッカー部に
入部し、勉強と部活動を両立する
事に専念しました。
そして、練習を休まず真面目に
取り組んだ事が評価され部長
まで務めさせていただきました。
非常に苦労もしましたが、
そこから得たものは大きく、
今の自分があるのもこの経験が
あるからだと思います。

学習面ですが、教育学部なので
専門系(数学)の勉強だけでなく
教職教養系の勉強もたくさんあり
ました。
数学は高校までの知識が少しは
役に立つので、講義を真面目に
受け、テスト勉強を頑張れば
何とかなりました。
しかし、教職教養は初めて学ぶ
分野なのでレポートや暗記など
とても苦労しました。

高校まで勉強と部活動の両立が
できなかった経験を生かし、
自らを鼓舞し、自分なりに両立
させようとしました。

時には怠けてしまいそうになり
ましたが、

『これまで怠けてきた分まで
頑張らないといけない。
これまでの付けを支払うのは
今しかない。』と、

言い聞かせて踏ん張りました。
元々、優秀ではなかった私は
このようにして何とか大学生活
を送ってきました。
もちろん、飲み会や遊びなどの
楽しい想い出もありますが、
大学での生活はこの様な感じ
です。


▽教育実習そして採用試験

そして3年になり、部活動を
引退して教育実習をさせて
いただきました。

そこでは、人と人とが関わる
原点を目の当たりにしました。
十人十色の個性を持つ子ども
たちと関わることで、
自分自身も人を思いやる気持ち
の大切さを学び、改めて教員へ
の憧れ、そして同時に子供たち
に対する責任も感じました。

その強い思いを武器に、
教員採用試験の受験勉強を
しました。
教員採用試験では、一次試験と
二次試験とがあります。
一次試験では主に学力を
二次試験では学力では測れない
人間性やリーダーシップ等を
試されます。

何れも簡単な試験では無いかも
しれませんが、どんな試験でも
全力で取り組もうと思い、一日の
勉強時間は3〜12時間にしました。
大学受験では多くて3時間だった
私には考えられない時間でした。


▽教員採用試験の勉強を通して

この採用試験をとおして、
気付かされた事があります。
それは、本気になる事の大切さ
です。

私は頭で理解するだけでなく、
教育実習という経験をしてから
改めて教員になりたいと思い、
本気になれた気がします。

これから自身の進路選択をする
方、その為に勉強を頑張る方に
伝えたい事があります。

それは、自分がやりたい事は
何なのか、そのためにどのような
進路選択をすべきなのか、
そのことを自問自答しより明確に
させることが大切だということ
です。

本当に自らが憧れた進路なら、
それに向かって本気で努力で
きると思います。

私のように頭で理解するだけ
では本気になれない方は、
オープンキャンパスに積極的に
参加して、いろんなことを見て、
聞いて様々な体験を通して、
自分が求めているものは何か
を探すのも良いかもしれません
きっと、答えがそこにあるはずです。

みなさんの夢が叶うように
祈っています。
私もまた、良い教員になるという
新たな目標に向かって日々精進
します。

お互いに頑張りましょう。
このメッセージが、少しでも皆さん
のお役に立てれば幸いです。


【photo】
スーツ姿の将成君
穏やかな表情の中にも
社会人となる強い決意が
感じられます。






2012/03/28(Wed) ☆わたし、保育士になりました坂口塾へのメールは→ MAIL 

〜夢に向って頑張った学生生活〜

子供のころからの夢を実現し、
この春、保育士として実社会へ
デビューする卒業生から素敵な
メッセージをいただきました。



◇こんにちは◇    

このたび、新見市採用試験に
合格し、今春から故郷で保育士
として働くことになりました、
岡崎です。

わたしは、将来の目標を保育士に
なることに決め、その実現に向け
て四年前、京都女子大学
発達教育学部児童学科に進みました。

◇やっぱり、保育士になりたい◇

小さい頃からの保育士になるのが
私の夢でした。
大学で保育を学ぶ中で、
「本当に保育士になれるのかな?」
と不安になることもありました。
しかし、それでも保育士に
なりたいと思えたのは、子ども達のおかげです。

大学に入学するまで、子どもと
接する機会がほとんどなかった
私は、2回生での実習で、子ども
たちとどう接すればいいのか不安
を抱いていました。
しかし、初日から子ども達は笑顔
で、すんなり私を受け入れてくれました。

自分自身が大変な時も、子ども達
といると自然と笑顔になれ、
子ども達を楽しませてあげたい!
と、より一層頑張ることができました。

私は改めて子どもが好きなんだ
なと実感し、保育士になれる
日が待ち遠しくなりました。


◇就活、採用試験合格
        までのながれ◇

3回生の3月…模試を受け始める
4回生の9月…1度目の試験
1月…2度目の試験に再チャレンジ
2月…二次試験
2月下旬…合格発表


◇採用試験について◇

試験は一次試験と二次試験があり
ました。

一次試験は筆記と適性検査です。
筆記は保育の専門試験です。
基本的なことは暗記しておいた方
がいいと思います

二次試験は作文と面接試験です。
どちらとも、主に保育に関すること
が中心でした。
面接は個別です。

面接は友達と一緒に練習して
いました!
児童学科の友達は、同じ保育関係
に進む仲間なので良いアドバイスが
もらえました

◇最後に・・・◇
私は、大学4年間本当に様々な
ことを経験し、
たくさんのことを学びました。
今、こうして自分の夢が叶え
られることを嬉しく思います。

私がこれまで夢に向かって自分の
行きたい大学に進学し、したい
勉強をすることができたのは
両親や先生方のおかげです。

特に坂口塾では、受験の時にサポート
をしていただきました。
分からない時には、分かるように
なるまで教えてくださり、
いつしか苦手だった数学も英語も
得意科目になっていました。

また、勉強以外に進路についても
親身になって相談にのって
くださり,自信を持って受験を
することができました。
ここまでくることができたこと、
本当に感謝しています♪


また、保育という仕事をとおして、
故郷の子供たち一人ひとりに
愛情と責任を持って接することの
できる立派な保育士になれるよう
今まで以上に頑張り、お世話に
なった方々に恩返しをしていけ
たらなと思っています。

皆さんも、諦めずいろんなことに
チャレンジしてください。 
夢は叶えるためにあるものです
目標を決めたら迷わず
一歩、一歩進んでください
かならず結果はついてくると信じましょう。 


【photo】
大学卒業式にて
晴着姿もよく似合います






2012/03/21(Wed) ☆こども英会話教室坂口塾へのメールは→ MAIL 

坂口塾◇こども英会話教室◇

坂口塾のこども英会話クラスを
担当するキクエ先生はイーオン
英会話教室のこども英会話
(AEON KIDS)の講師を五年余り
つとめ、

日本の児童英語教育界の第一人者
である仲田利津子先生の主宰する
IIEEC英語教師トレーニングセンター
において仲田先生の開発された
英語学習法“MATメソッド”を
修得するためのIIEEC認定講座を
修了した20年のキャリアを持つ
児童英語教室のベテラン講師です。
http://www.iieec.com/

このMATメソッドは、読み、書き
聞き取り、話すことの4技能を
バランスよく身につけることが
できる英語学習方です。

MAT=Model Action Talkとは

Model 先生がモデルを示し、
Action 生徒が動作をしながら
Talk 英語で発話するというものです。

限られた授業時間をアクティブに
効率良く進めるには、指導法が
とても大切なポイントになってきます。

言語と共にアクションを使う
MATメソッドで、右脳と左脳を
同時に刺激しながら学習効果を
高め、自然なスピードと
イントネーションで英語が話せるようになります。

坂口塾こども英会話教室は、
このメソッドをレッスンに取入れ
とにかく習った英語を生徒同士で
どんどん使っていけるレッスンに
工夫されていて、

講師が与えるだけでなく
生徒同士一対一のペアワークを
増やすことで、一人ひとりが
ゲームやアクテイビテイをとおして
自発的に学んだ単語・フレーズを
アウトプットできるように
プログラムされています。

ぜひ、この春からお子さまの英語
始めてみませんか?

体験レッスン随時受付けております。
(入会金や高額な教材等の購入は
不要です、ご安心ください!)


【photo】
仲田利津子先生の
児童英語テキスト






2011/05/26(Thu) ☆Campus Life Vol. 14 〜私の進路選択  看護師めざして〜坂口塾へのメールは→ MAIL 

本日登場してくれるのは、
岡山市北区にある
岡山済生会看護専門学校2年の
梨花さんです。

彼女は、去年の春、看護師を
めざしこの専門学校に入学、
これまでの1年を振り返って
いろいろとお話を聞かせてくれ
ました。



〇どんな科目を勉強するんですか?

1年次では頭〜足までの解剖から
それぞれの病気を勉強します。

それと基礎看護といって、ベッド
メーキングや採血練習など患者を
援助するための科目です。

全部の科目数をあわせると高校の
時より倍以上あるんじゃないかっ
ていうくらい多いです!
教科書も沢山!!

病態1つの科目に先生が2〜3人
いたりするのでその分テストの量
が増えます。
でも医師の方や看護師が教えに来
て下さるので分かりやすいし実際
にあった話などしてくれるので
とても自分のタメになります。
(ここが大学と違うところ!)

学校の先生も以前は病棟で働いて
た看護師なので沢山アドバイスが
聞けたり、親身になって教えてく
れるので私の学校は生徒と教員が
みんな仲いいです。

実習に行く前とか授業で実技
テストがあってそれに合格しなけ
れば実習に行けなかったり不認定
になります。
でも今までに、そういう生徒は
いなかったそうなので安心してください☆

テストも多いし再試験を落とし
たら不認定で留年です。
でも1年を乗り越えたら2年で
もっと勉強がおもしろくなって
きます!
1年が1番大切なので基礎をしっ
かりすることが大事だと思います。
何か目標を立てるといいと思います!



〇実習は?

私の学校は付属病院があるので
そこに行きます。

1年の1回目の実習はユニフォーム
を着て3日間だけで病棟の看護師
と一緒に回って援助している
ところを見学するだけです。
時には一緒に援助したりしますが
基本は見学です。

初めての医療現場の実習なので
衝撃的なことがあったりするかも
しれません。
2回目の実習は1週間あって、
初めて患者を受け持たせて
頂きます。

援助しに行く時は必ず看護師か
教員についてきてもらいます。
実際にバイタルサインといって
血圧や脈拍、呼吸数を実際に
図らせてもらったりシーツ交換
などをします。

バイタルサインの時は後ろに
看護師か教員がいるのですごく
緊張します。
実習後の提出物が1回目より
増えるので大変です。
2回目の実習でどの病棟が
良かったとか誰が怖かったか
学生の間ですぐ伝わります。
でも、看護師が怖くても教員
が守ってくれるので大丈夫です☆

ちなみに私は教員、看護師ともに
恵まれてめっちゃ優しかったので
次が怖いです(笑)



〇大学生のように
長期休暇はあるんですか?

看護学生は大学生と比べてとても
長期休みが短い!
夏休みは1ヶ月で冬休み…2週間
春休み…2週間ですぐ学校。

また、休みごとに課題が出るので
それをしたり何か気になったこと
があったらインターネットで調べ
たりしてます。
でも勉強も大切だけど
適当に息抜きもしてます☆


〇卒業後の就職先は?

私の学校は付属病院があるので
半分以上の学生はそちらに就職
します。もちろん、地元に帰っ
て就職する人もいます。

学校の付属病院に就職するなら
自分が行きたい病棟の希望が出せ
るし、面接も他に比べたら優しい
らしいです。


〓⊂★⊃〓〓⊂★⊃〓〓⊂★⊃〓

専門学校のお話をとても詳しく
聞くことができて、
これから看護師を目指す人たちに
とっては、大学か専門学校かの
選択に参考になったのではないで
しょうか。

看護専門学校の有利な点といえば
何といっても、就職の強さです。
学校のお休みが短いのも大学を
選んだ人たちより一足先に
病院デビューができると考えれば
メリットではないんでしょうか

梨花さん、これからも試験、実習
と大変な日々が続くと思いますが
頑張ってくださいね。
立派な看護師になる日を楽しみに
しています。



【photo】
看護学校の仲間たちと
笑顔の載帽式






1件〜10件(全79件)
←前10件/→  1 | | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8
<RSS>

Powered by WebSpace